うつ病の基本知識記事一覧

現在では、5人のうち1人はかかると言われているうつ病は、「心の風邪」とも言われていますが、一体うつ病の原因とは何なのでしょうか。うつ病の原因は、仕事でストレスを感じたり、近親者の死別や離婚、トラウマとなってしまうような出来事を体験することにより、心を自分でコントロールすることが出来なくなることにあると考えられています。自分の心のコントロールが上手く出来なくなると、脳神経細胞内の伝達物質の役割をして...

日本人がうつ病になる確率は5〜8%だと言われていて、今日ではとても身近な病気だと言えます。そんなうつ病ですが、実はいくつかの種類に分類されている事を御存知でしたか?それでは、うつ病の種類には一体どういったものがあるのでしょう。まず、うつ病は「原因による分類」と「症状による分類」に分けられています。原因による分類は次の3つに分けられていて、その中でも症状によってさらに細分化されています。・内因性うつ...

最近、よく「うつ病」と言った言葉を耳にしますが、実際にうつ病とはどんな症状の事を言うのでしょう。まず、うつ病の症状は、精神的な症状と身体的な症状とに分けられます。精神的な症状としては、・ゆううつな気分・興味や喜びの喪失・おっくう感・不安感・死への思い等が挙げられます。ゆううつな気分とは、普段感じているような一過性のものではなく、2週間以上ゆううつな気分が続いている状態を指します。興味や喜びの喪失と...

うつ病って、結局、精神病の一種じゃないの?そんな風に思っている人も多いのではないでしょうか。それでは、うつ病と精神病との違いには一体どういった事があるのでしょう。まず、「精神病」ですが、これはとても曖昧な病気です。脳に原因がある場合にも、原因が判らない心の病気も、また、幻覚や妄想が出る病気も、全て精神病と呼ぶ場合があります。けれど、現在の精神医学では、一般的に「統合失調症(精神分裂病)」と「双極性...

躁うつ病とは、一定期間ごとに躁状態とうつ状態を繰り返す症状の病気です。躁状態とは、異様に気分が高揚した状態が長時間・長期間継続することをいいます。躁うつ病でなくても何らかの環境変化や状況によって躁状態になる事は珍しくありませんが、一般的にはその状態は長く継続するものではありません。例えば、長い努力の結果を発表するチャンスが訪れたり、何らかの大成功を収めたり、深い感動を受けたり、大きな喜びに包まれた...

仮面うつ病とは、隠れうつとも呼ばれるうつ病の一種です。仮面うつ病はうつ病にみられるような精神的症状が出ないことがほとんどで、代わりに身体的症状が出ます。仮面うつ病という名前から、「うつ病のふりをしている」という印象を受けてしまう恐れがありますが、れっきとした病気なのです。仮面うつ病の具体的な症状としては、・睡眠障害→寝つきが悪く、すぐ目が覚める。熟睡感がない。早朝に目が覚めて眠れなくなるなど・倦怠...